アルカリ性と弱酸性の性質を上手に活用

洗顔石鹸情報infoへアクセスありがとうございます!こちらのホームページは洗顔石鹸初心者のための土台となるデータが盛りだくさん♪洗顔石鹸全体に関しまして具体的にご案内しています。 - アルカリ性と弱酸性の性質を上手に活用

アルカリ性と弱酸性の性質を上手に活用

お肌は普段は弱酸性の状態。
お肌にも刺激が必要?

男性の洗顔はいい加減?

洗顔をするときには、人それぞれのやりかたがあると思います。
その中でも、男性と女性では結構な違いがあるのではないでしょうか。
男性は、どちらかというと、めんどくさがりな人が比較的多いので、顔を洗うのを適当に済ましてしまっているのが現状です。
その点、女性は、男性と違って洗顔にはとても気を使っている人が多いのではないでしょうか。
女性にとってお顔は大事な部分の1つですので、当然のことながら、いつまでもきれいにしておきたい場所の1つです。

お肌の状態は酸生?アルカリ性?

肌の状態は通常ならば、弱酸性の状態です。
洗顔料の中でも、洗顔石鹸にはアルカリ性のものが多いですが、それを使うことによって、お肌に良いことがあります。
お肌が弱酸性なのだから、弱酸性の製品を使用したほうが良いと考えるのが普通なのですが、なぜあえてアルカリ性なのかといいますと・・・
いったんお肌の状態を弱酸性からアルカリ性にすることで、肌自身が持っている弱酸性に戻そうとするちからが働き、肌を活性させることができるからです。
この作用はお肌にとってとても大事なことで、常日頃からアルカリ性の洗顔石鹸を使用している人と使用していない人とでは明らかに違いが出てくるでしょう。

洗顔石鹸という選択

洗顔石鹸と言っても、種類は豊富です。
無添加を売りにしているものなど、色々選べるので、洗顔料を使用してみましょう。

Copyright(C)2016 www.you-can-teach-writing.com All Rights Reserved.